ちりめんシワ 美容液 ランキング

目元 ちりめんじわ 美容液

美容液を選ぶとき気を付けたいポイント

 

目元の「ちりめんじわ」には、お肌の三大保湿性成分コラーゲンヒアルロン酸セラミドが含まれている美容液を選びましょう。

 

ヒアルロン酸

まずコラーゲンは真皮を形成する主な成分です。

 

ヒアルロン酸は水分を抱えて角質層に留まり、さらに蒸発も防いでくれます。

 

そしてセラミドもヒアルロン酸と同様に細胞間で水分抱え、層になった角質を密着させハリを保つ働きがあります。

 

 

乾燥肌の方にはさらにオイルの重ね付けがオススメです。ただしオイルを選ぶ際、くれぐれも気を付けたいのは成分です。

 

石油由来成分のオイルですと、油焼けなどの症状があらわれてくるなど、お肌に合わない場合もあるようなのでご注意ください。ボタニカルオイル、ホホバオイル、スクワラン、ココナッツオイル、馬油、など天然由来成分のものが使いやすいでしょう

 

josei

 

オイルの効果としては主に保湿です。皮膚の表面から水分が逃げていかないように保護するイメージです。

 

オイルには皮脂を補う役割はありません。また、オイルが浸透することによって皮膚自体が潤うわけではないので、美容液でお肌に栄養を与えてからの使用が効果的です。

 

プレミアムエッセンス

トワエッセ プレミアムエッセンスの特徴

創業101年の実績を誇る化粧品会社が開発した人口皮膜美容液

・コラーゲンやヒアルロン酸の生成をサポートし、ターンオーバー正常化の作用を持つプロテオグリカンが有効成分として配合
・基本的な保湿成分「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」もたっぷり配合されています。
人工皮膜成分「メビヴェール」がこれらの美容成分を閉じ込めるラッピング効果として作用してくれます!

価格 定期購入初回1,980円
評価 評価5
備考 2回目以降4,980円 継続条件なしにつき、いつでも休止・解約可能
トワエッセ プレミアムエッセンスの総評

これだけの成分が贅沢に配合されているにもかかわらずコスパのかなり高い美容液でおすすめです!
○定期購入初回は70%OFF1,980円
○2回目以降4,980円(継続条件なし
30日間の全額返金保証付き

パンベシュ

パンベシュ ブリエスクレ モイスチュアリキッドの特徴

腐らないリンゴとして話題の「リンゴ果実培養細胞エキス」を配合したエイジング美容液

水溶性プロテオグリカン配合
・3種のコラーゲン、2種のプラセンタ、3種のヒアルロン酸、エラスチン、サイタイエキスを配合したエモリエントカクテルが肌の内側から効果的に作用
・バリア機能に優れるムチンがヴェールとなって肌を保護してくれます♪

価格 定期購入8,000円
評価 評価4.5
備考 通常購入の場合は初回7,400円(以降は10,000円)
パンベシュ ブリエスクレ モイスチュアリキッドの総評

伸びがよく朝・晩に1〜2滴の使用でOKなので、1回購入すると2カ月は持ちます
2カ月で8,000円=1カ月当たり4,000円はコスパとして◎!
休止・解約もメールまたは電話でOKです♪

ナールスネオ

ナールスネオの特徴

京都大学発のエイジングケア成分配合美容液

・ネオダーミル、ナールスゲン、プロテオグリカン、ダエダリンAを同時配合した美容液として「イノベーションアワード金賞」受賞
・年齢によるハリとツヤの衰えに効果的
角質層の弾力性や柔軟性を保つ成分にこだわったエイジングケア美容液です!

価格 定期購入初回980円
評価 評価4.5
備考 2回目以降8,748円 3回の継続が条件
ナールスネオの総評

T型コラーゲン、V型コラーゲン、エラスチン、ヒートショックプロテイン47、ヒアルロン酸をサポートする集中ケア美容液としておすすめです♪

継続条件がありますが、定期購入の初回は約90%OFFで980円と破格のお安さです。

目元 ちりめんじわ 20代

20代から気を付けたい目元のちりめんじわ

ちりめんじわ、表情じわ、真皮じわ、など、気になる顔のシワにはいくつか種類があります。

 

その中でも「ちりめんじわ」は比較的若いうちからあらわれやすいシワです。
20代では、肌の乾燥を感じ目元に「ちりめんじわ」を見つけても一晩寝ればお肌は蘇る世代なので、それ程心配はないと思いがちですが、それが大きな落とし穴になります。

 

josei

 

確かに20代では、すぐに「ちりめんじわ」が解消されていることが多くあります。それはまだ若く,肌自体のターンオーバーも正常に働いているためです。

 

しかし、一時的に表面上「ちりめんじわ」が無くなっているように見えても、「ちりめんじわ」の原因である乾燥によるダメージは蓄積されてしまうのです。

 

 

蓄積されたダメージは、30代、40代と年を重ねるごとに影響が目に見えて現れてしまいます。
その為、20代のダメージは20代のうちにケアしていく必要がありますね。

 

 

とはいっても、20代ではそれほど神経質になる必要はありません。大切なのは「ちりめんじわ」を見つけた時、「どうせ自然に解消するだろう」と、放置しないことです。

 

見つけた日にはスペシャルケアをしましょう。蒸しタオルをあてて血行を良くしてから美容液で栄養を与えましょう。

目元 ちりめんじわ 30代

30代から気を付けたい目元のちりめんじわ

30代での目元の「ちりめんじわ」は要注意信号です。

 

30代になると、どうしてもターンオーバーが乱れはじめていくので、普段のケアも若い頃と同じというわけにいかなくなってきます。

 

josei

 

目元の「ちりめんじわ」をつくってしまわないためにも、ぜひ30代を機にいつものお手入れを見直しましょう。

 

josei

スキンケアの質が上がると、20代と同じように目元に「ちりめんじわ」を見つけても、比較的すぐ解消されるようになります。

 

そのため30代では全体的にスキンケアの質を上げるということが、一つのポイントと言えます。

 

そして、20代では「ちりめんじわ」ができてしまった都度でよかったスペシャルなケアも、週2〜3回、と定期的に行うとより予防効果が得られます。

 

 

目元の「ちりめんじわ」の特徴は、できやすいけど治りやすいことです。

 

というのも「ちりめんじわ」とはいわゆる「小じわ」のことです。
まだ真皮には達していない、表面上のシワなのです。真皮に達していないシワは丁寧に栄養を与えることによって肌がハリを取り戻し解消することができます

 

目元の皮膚はとても薄いのでダメージもあらわれやすい分、お手入れの効果が目に見えて分かるのでとてもやりがいのある場所でもありますね。